マクラメフレーミング(石包み)コース

マクラメフレーミングテンプレート ~プリネルR ~でフレーミング(石包み)を学ぶコースです。

綺麗で希少な天然石を身に着けていたい、という天然石ファンも多く、「マクラジュエリーコース」の石を包むテクニック部分に焦点を当て、フレーミング(石包み)に特化して学ぶコースになりますが、マクラメのキホン結びも学べます!

ご希望の方には、講座を修了後作品審査を受けると一般社団法人楽習フォーラム推進協議会が発行する「マクラメフレーミングアクセサリーディプロマ技能認定証」が取得できます。


楽習フォーラム会員に登録されますと認定インストラクターとして活躍することができます。

『フレーミングテンプレート~プリネルR~とは』


マクラメ作家である瞳硝子先生が考案した「マクラメのフレーミング(石包み)を簡単にするためのテンプレート」です。大きな石から小さな石まで包めるよう、現在4種類の幅があります。

フレーミングアクセサリー(石包み)コース カリキュラム詳細

フレーミング(石包み)に特化した学ぶコースですが、マクラメのキホン結びも学べます!


フレーミング(石包み)が出来上がったら、さらに装飾がしたくなるもの。このコースでは、左右タッチング結び、斜め巻き結び等、マクラメのキホン結びも学べます。

Lesson 1: 3本始まりフレーミングペンダント

プリネルRを使って作るフレーミング技法の基本を学びます。

3本始まりで左右の芯ひもにタッチング結びをし、石を包むためのフレーミングの帯を作ります。


Lesson1の目標「石包みの基本であるタッチング結びと巻き結びで、丁寧にしっかり結べるようになる。」


習得技術:右タッチング結び・左タッチング結び・左斜め巻き結び・焼き留め・本結び

Lesson 2: 2本始まりフレーミングネックレス

2本のひもで左右交互にタッチング結びをし、ビーズを入れたフレーミングの帯を作ります。

マクラメの飾り模様を作る基本の巻き結びも学びます。


Lesson2の目標「石を美しく包むポイントをしっかり押さえる。」


習得技術:右タッチング結び・左タッチング結び・本結び・左斜め巻き結び・右斜め巻き結び・フリンジなしのスタート(結び目2つ)・三つ編み・ひと結び

Lesson 3: 3本始まりドロップ形フレーミングペンダント

長い帯を作り大きなドロップを包むための技法と平結びを学びます。

ネックの部分はビーズをふんだんにあしらってジュエリー感溢れる作品に仕上げます


Lesson3の目標「タッチング結びがしっかりできる。」


習得技術:右タッチング結び・左タッチング結び・左斜め巻き結び・右斜め巻き結び・右斜め半巻き結び・左斜め半巻き結び・左上平結び・本結び・ひと結び・コイル巻き結び(2回巻き)

Lesson 4: ヒトミスタイルフレーミングブローチ

石を包んだ帯に足しひもをし、石の周りに飾り模様を作ります。

初めから足しひもをする新技法「ヒトミスタイル」のフレーミングと縦巻き結びを学びます。


Lesson4の目標「足しひも(製作途中で紐を足す)の方法を知る。結び図を見ながら結べるようになる」


習得技術:フリンジなしのスタート・右タッチング結び・左斜め巻き結び・裏巻き結び・右斜め巻き結び・縦巻き結び・本結び

Lesson 5: 3本始まり一部足しひもフレーミングリング

3本のひもで作った帯の一部に足しひもをしてリングを作ります。

巻き結びで模様を作る技法とリングのアームの作り方を学びます。


Lesson5の目標「リングのアーム部分の仕上げが出来るようになる。」


習得技術:右タッチング結び・左タッチング結び・左斜め巻き結び・裏巻き結び・本結び・右斜め巻き結び・焼き留め

Lesson 6: 3本始まり足しひもフレーミングネックレス

3本のひもで作った帯全体に足しひもをして装飾性の高い大作を作ります。巻き結びやライン結びで飾り模様を作る技法を学びます。


Lesson6の目標「足しひもの数が多くなるので慎重に結び図を見ながら丁寧に作る」


習得技術:右タッチング結び・左タッチング結び・左斜め巻き結び・本結び・裏巻き結び・右斜め巻き結び・右斜め半巻き結び・左斜め半巻き結び・ライン結び

編結工房コース料金詳細

6作品の材料費

19,800円

『フレーミングテンプレート~プリネルR~』

880円

教科書:3,960円(必要な方のみ別途)

1レッスン:2時間

4,000円


「マクラメフレーミングアクセサリーディプロマ技能認定証」希望の方は別途認定料が発生します。

11,000円

楽習フォーラム会員に登録して認定インストラクターとして活躍したい方

入会費3,300円
翌年から年会費3,300円(銀行振込になります)